店長ブログ

大海酒造を訪ねて

DSC03566.jpg

鹿児島二日目の蔵元訪問は「海」「くじら」で人気の大海酒造様にお邪魔しましたm(__)m

霧島温泉から山道を約2時間かけてたどり着いた田畑広がる広大な土地。車道にはトラクターが走る田舎道。菜の花が色濃く咲いた綺麗な道を抜けるといきなり大通りの国道にぶつかりしばらくして目的地にたどり着きました。着いたのがちょうどお昼頃、予定より時間がかかってしまい大変ご迷惑をお掛けしました。

大海酒造蔵見学をする前に大海酒販の社長さんにお話を聞きにお邪魔しましたm(__)m 自店の酒屋としての方向性や社長さんの「酒屋のあり方」など大変勉強になるお話をして頂きました。「まず酒蔵を知るならその土地の土を調べる事」。

しばらくして蔵元を案内してくれました。車で数分の所に大海酒造がありました。蔵に着き佐藤専務さんが蔵内を案内してくれました。この時季芋焼酎の仕込みはすでに終わっており麦焼酎の仕込みをやっていました。地元産にこだわる原材料と設備の充実さに驚きました。また初めて目にした貯蔵タンクのでかさはかなり迫力のある物でした。

DSC03568.jpg

 

 

 

 

DSC03570.jpg

DSC03572.jpg

 

DSC03574.jpg

DSC03583.jpg

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yagisaketen.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/42

ページ上部へ