店長ブログ

八海山 本醸造原酒

IMG_20151215_233809.jpg

 当店仕入れ先の問屋さんから創業60周年記念に造った日本酒を頂きました。

八海醸造に特別に依頼して造った本醸造原酒で19度のパンチのあるお酒でした。

嫁さんと2人で飲み干したはいいですがかなりいい感じになって追加のお酒に手を出す始末sweat02

原酒はゆっくりと程々に嗜みましょうbleah

 

杉玉飾りました

八木酒店.jpg

 ちょっと遅くなりましたが杉玉飾りました。去年より若干小ぶりでかわいらしい杉玉ですgood

去年の杉玉が茶色くなり熟成した頃合いに青々とした杉玉を飾る新酒のサイン、当店でも4回目の杉玉になります。

また1年じわじわと枯れていく様を見ながらおいしいお酒を提供していきますsign01

 

駿州中屋山廃純吟を飲む

IMG_20151217_222654.jpg

 今年の10月位から当店でも取り扱いが始まりました富士高砂酒造「駿州中屋」シリーズ

富士高砂酒造創業当時の屋号として使われていた「中屋」。一般流通はせず全国で数十件の地酒専門店のみの出荷となっています。

当店も地酒を始めるきっかけとなったのが富士高砂酒造のお酒が始まりで思入れのある蔵元です。酒造り体験などもさせて頂いたり、蔵見学など営業の方や蔵人ともお酒を飲んだ事もありました。先代杜氏の吹上杜氏から小野杜氏に代わりさらに酒造りの量も増やし勢いある蔵元へとなりました。今後もこの「駿州中屋」「高砂」をより多くのお客様に味わって頂きたく思いますsign03

 この蔵の山廃仕込みは雑味がなくしっかりと旨みを残す丁寧な造りが魅力的です。やや甘口のこのお酒は冷でもいいですがぬる燗にするとさらに化けより一層お米の旨みが感じられます。

 

グランイルミ行って来ました

IMG_20151216_190826.jpg

先日家族で話題の伊豆ぐらんぱる公園グランイルミを見に行って来ましたxmas

その日は天気も良くやや暖かい気温でしたので子供達も大喜びその場を離れようとしませんsweat02LEDの綺麗な幻想風景に圧巻の一言sign01滑り台にも装飾が施されており光のトンネルを滑る感覚は感動しました

 

君盃さくらを味わう

DSC03913.jpg

 昨日は当店で今月初めよりお付き合いさせて頂いた静岡の蔵元君盃酒造さんより純米吟醸さくらを晩酌に頂きましたnight

君盃酒造さんとは静岡地酒祭りでお会いし試飲させて頂き一目ぼれした蔵元でしたhappy01全体的にスッキリとしたお酒が多く飲みやすい飲み飽きしないお酒の印象でした。親子二人で醸す愛あるお酒で只今注目の蔵元でありますsign01

さくらを一口、華やかな吟醸香がまず鼻を突きぬけますappleリンゴのような新鮮さがあり後に来る旨みがある優しい味わいですsign03

 

「富士山の日朝搾り」を晩酌に

DSC03931.jpg

 昨日は一日中配達に出ていたので仕事が終わったのが23時頃sweat01楽しみにしておりました晩酌の時間delicious白隠正宗富士山の日朝搾りをやらさせて頂きましたbottle おりがらみのお酒で滑らかでクリーミーな舌ざわり、ピリッとした感触純米の旨みが強く感じられ、香りは穏やかでフレッシュな瑞々しさが感じるお酒ですgoodあてに地元多賀のお宿みやこ荘さんの「いか沖漬け風」をあてにあっというまに4合飲み干しましたsmile 予約分以外に当店若干在庫ありますのでお早めにお求めくださいm(__)m

 

「富士山の日朝搾り」出荷開始!

DSC03922.jpg

 2月23日「富士山の日」にちなんで1日限定で出荷される「白隠正宗富士山の日朝搾り純米生原酒」を取りに早朝5時に行ってまいりました。予約分だけの出荷の為かなりの人気商品で、集まった人も酒販店から飲食店まで大勢の人がこの時を楽しみにしていましたdespair蔵元ではこの日搾るため寝ずの作業、深夜より搾り瓶詰めなどの作業を経てあとは集まった方たちの手でラベル張の作業、毎年この時期は寒いようでしたが今年は春一番のせいか暖かく瓶に付いた水滴を落とす為一本一本タオルで拭いていきました。段ボールに積み終わり皆で一息sweat01暖かいお味噌汁とおにぎりを蔵元からの差し入れを頂き腹いっぱいになったとこでいよいよ車への積み込み 10時頃帰路に着き一寝入りし配達sweat01丸一日がかりで配達を無事終えましたsweat02

 DSC03925.jpgDSC03928.jpgDSC03930.jpg

ひめあやかでクールに

20140517_222838.jpg

夜も蒸し蒸しとした陽気が長々続いておりますsweat02そんな時お勧めの焼酎が小正醸造の夏焼酎「ひめあやか」wave

20度に加水してありますのでロックでいけるおいしさgoodキンキンに冷やした焼酎をロックでさらに冷し、夏の疲れを吹き飛ばす爽快な焼酎ですsign01

 

芋焼酎「牢」

DSC03871.jpg

昨夜の晩酌に選んだ王手門酒造の芋焼酎「牢」。ほたるいかの沖漬けをあてに一杯delicious

商品名からしてイカツイこのお酒、濃厚な味わいで芋の甘みたっぷり詰まった飲みごたえのある酒質。ネーミングの由来「荒ぶる龍(七分無濾過)のような芋焼酎の骨太さを封じ込めている」の通りしっかりとこの「牢」に閉じ込めてありましたgoodロックで味わいましたがどちらかというとお湯割りの方が似合うお酒ですbottle

 

「明るい農村」の古屋代表ご来店

DSC03765.jpg

久々のブログですsweat024月の中頃に来店してくれた「明るい農村」の霧島町蒸留所の古屋社長と娘さんをUPしておきますcoldsweats01

以前鹿児島に蔵見学に行った時には家族共々お世話になりましたm(__)mその一か月後のご来店sign02朝店を開けるとすでに店の前に立っており、聞くとだいぶ前に着いたとかdespair電話くれれば早めに開けたのに~突然の来店とかで伊豆半島の取扱店を周るようで朝一で出て来たみたいでしたcar 社長~、また家族連れて遊び行きま~すairplane

霧島町蒸留所が試みている「百姓百作」シリーズも芋のレパートリーがだんだん増えてきているので楽しみなお酒ですsign01今後も当店でも出来る限り揃えていきたいと思いますsign01

 

 

1  2  3  4  5
ページ上部へ